引き出物のおすすめとは

引き出物とは、結婚式や披露宴の時に参列者の方へご祝儀のお返しとしてあらかじめ用意しておき、持ち帰ってもらう品物のことです。



引き出物には新郎新婦の好みや思いがダイレクトに伝わるため、相手が持ち帰って困らないようなものをセレクトすることが大切です。

せっかく足を運んでもらい、お祝いをしていただいたので、帰宅後、今日の一日を良い印象で締めくくる事ができるものを選ぶように心掛けてください。

一般的によく贈られるものはカタログギフトやクッキーなどの引き菓子、食器類です。

持ち帰りのことを考えると、かさばらないカタログギフトがおすすめです。また、ゲストの方の好みのものを選んでもらえるメリットがあります。

その他に食器類は実用的で喜ばれることもある反面、持ち帰る時に割れないように気を使わせてしまうことや、重たい場合があるのがデメリットです。


また、食器類ではデザインや使い勝手の好みもそれぞれ違うため、全ての人に好まれるとは言いにくいと言えます。



どの場合でも新郎新婦の思いがきちんと込めてあれば問題はありません。

ただし、実用的な品に名前を刻印したり、写真を入れたりするのは控えた方が良いです。



手放す時に相手に気を使わせてしまいますし、普段使いができません。せっかくのお礼としての引き出物ですから、自分たちの幸せを押し付けないように注意しましょう。

もし悩んで決めきれないという場合は消耗品であるタオルや食べてなくなるものから選んでみると良いです。
相手の立場に立って引き出物を選んでみてください。